星を見に行く

おはようございます。

せっかくブログのサイトを独立したのに、仕事のことばかり書いていては意味がないのではないかと、最近そんなことを考えていました。

そんなことで、今日は初めて仕事と関係のないことを書いてみたいと思います。

渋滞が嫌で岡山に行く。

先週の木曜日、夕方から京都で打合せがありまして、1時間前に事務所を出発、湖西道路を走っていましたが、いつもでは考えられない渋滞にはまってしまいました。

先方に連絡し遅れることを伝えましたが、全く動く気配なく1時間・・・

先方から連絡があり、怒られるのかなって思いきや、「人身事故で通行止めみたいですよ」との情報が、ありがたい話です。

前にも後ろにも進めないので待つことさらに1時間・・・

ようやく事故区間を迂回することができ、打合せも無事に終了することができましたが・・・どこを通っても渋滞にはまる気がして、遊びに行くことにしました。

で、決めた先が「井原市星空公園」

岡山県です。

京都東インターから名神高速道路、中国道、山陽道と走ること3時間半、いい感じに月も沈む時間に到着できました。

星の数に驚く41歳(男性)

星空公園ってくらいだから、星がきれいなんだろうと思い、空を見上げると

驚くほどの数の星が見えるではないですか!

これはすごいと思い、しばし眺めていると、目が慣れてきたせいか、更に星の数が増えていき感動しました。

なんとか写真に収められないかと思い、iPhone片手にいろいろ試してみましたが、真っ黒の写真しか撮れず。

諦めて、じっくり目に焼き付けようと2時間ほど星空を眺めておりました。

心の洗濯

成り行きとはいえ、久しぶりにのんびりと空を眺めていると、なんとも心穏やかに時間を過ごせ、写真を残せなかったのも、ある意味幸いだったのかもしれません。

仕事に明け暮れるのも楽しいのですが、仕事と離れてぼんやり過ごす時間も、自分のためには必要なのではないかと・・・

過去を反省して、将来を描く、貴重な時間になりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です